|  NEWS  |  PROFILE  |  DIARY  |  NEW YORK  |  THEATER  |  OTHER KINDS OF...  |  LINK  |  CONTACT  |
怒られました。

そりゃー怒られますよ、これだけ更新してなかったら(笑)。

怒られた桜子です(笑)。

いやいやいやいや。

先週から立教大学が始まり、また新たな出会いがあり、そしてまた、ワークショップでも出会いがあり、来週からも新たな場でのワークショップがあり、いやあ、出会ってます、出会ってます。

しかし、人間1日24時間しか与えられていないというのだけは、平等なもので、出会いが増えるということは、24時間の割り振りを変えなくてはならないのでご無沙汰してしまっている方々と、更にご無沙汰しそうになることもあります。

でもね、でもね、私たちの仕事の良いところは、『久しぶり!』だとしても、いきなり会いに行って歓迎される場、『劇場』があります。「来ちゃった♥」とか怖い話じゃなくて、楽屋に顔を出せば、しばらく会ってなかったことなんて、プーイ!と吹き飛びます。

そうそう、私の周りには「タクヤ」が多くてですね、はい、「スリータクヤズ」とか「フォータクヤ」とか「タクヤファイブ」とかが自然発生しておりますが、先日は、植原卓也さん御出演(松下優也さんも中河内雅貴さんも御出演!)の舞台に、井出卓也さんと、永岡卓也さんと伺いまして、やっとスリータクヤズが揃い、ほっとしました(?)。楽屋でワイワイ、ひさしぶりー!、楽しいひとときです。

んにゃー、そして、ワークショップが毎日濃いですわー。濃いっっっ!

大学の講義も演習も、ヤルキ感じてます、楽しいす。

でもってね、私のアクティングのワークショップって、課題が多いんですがね、課題の1つで「自然のものを毎日観る」というのがあるんですわ。

自然のものって、本当に、本当に必要なものしかなく、ゴテゴテしておらず、すべてが統一されていて、パーフェクトです。

今、季節がいいですから、皆さんも、駅への道や、仕事場、学校の中などに沢山のお花達の競演を見ることが出来ると思います。

ちょっとだけ、歩みを止めて、じっくり観察してみてください。

ちょっとした「雑草」だと思っていたもの、明らかに「チューリップ!」、見たことない不思議な草、木、葉、いろんな自然があると思います。そして、彼らの世界での無駄のなさを毎日見ていると、「自分って、いらないもの多いなぁ」と感じます。

無駄がなく、必要なものだけで、美しく、パーフェクト。
自然にかなわないって、天災の時だけじゃなく、
日々の生活でも感じます。

きっと人間も内蔵みたら、「こいつら、無駄がねぇ」って思うんだろうなぁ。仕事してくれてるものなぁ。いやー、お酒とか、タバコとか、フォアグラ的なことで、仕事の邪魔してるってーか、仕事増やしてゴメンよ、って感じだけどー。


皆さんも、たまに、5分でいいので早く家を出て、
ちいさな、しかしパーフェクトな自然を観察してみてください。

1日5分、自然を見つめる。24時間の中で、5分だけ、足を止める生活。ちょっとした贅沢。ちょっとだけでも余裕をもつこと、トライしてみてください。


(とか言って、まぁ、ギリギリぎりぎり、ばたばたバタバタ、余裕なさすぎだけどさ>アテクシ。ふん。優雅に暮らしてみたいものだわねー。でも自然毎日観るんだよん。だよん。まぁ、たまに、きゅうり見つめたり、アボカド見つめて、「今日も観ました」ってことにしてるけど、野菜達もスゴイのよ、あなた!じっっくり観てみてね!)
Img_e49436014cc968941d42dce397221fa2
ウィキ引用ですが、シバザクラ(芝桜、学名:Phlox subulata)。ハナシノブ科の多年草。別名、ハナツメクサ(花詰草、花爪草)。みごとなピンクの絨毯。ひとつひとつのお花もカンペキ?そして、たまに色違いがアート!
Img_6d374f0c6083a62f3ce106b25a0a737c
どうしたら君は、そんな色に生まれてこられるんだい?もう、不思議すぎ、パーフェクトすぎ。どうすると紫と黄色になるんだろうか。品種改良とか、色気のないことは聞いてねぇぜ。
Img_88b3d9b310f56c7066e1742158fd9cc5
まだ名前を調べられていませんが、ふと、見過ごしそうになる色合いなんですけれども、まぁ、センスの良い色合わせだこと。渋い。こんなコーディネートの服を着たくなります。