|  NEWS  |  PROFILE  |  DIARY  |  NEW YORK  |  THEATER  |  OTHER KINDS OF...  |  LINK  |  CONTACT  |
とはいえ。

2014、どころか、2014、8月が最後というのも、
あんまりにもあんまりですな。

今年は未年ですねー。

私は動物占いとやらで羊だったな、たしか。

そして、私にとって、やはり『羊』と言えば『羊をめぐる冒険』。こう、脳裏にパッと浮かぶのですね。星形の斑紋のある羊が写ってる広告で使った写真が。あまりにもイメージを強く持ちながら何度も読んだせいでしょうか。いつのまにか、その写真を見たことがある錯覚に陥っています。はい。よくあるんですけれどね、この現象。まぁ、つまりは現実と虚構が、混ざるってことですけどね(笑)。

あとは『BLACK SHEEP』。日本ではあまり『BLACK SHEEP』という表現はしませんね。英語では、家族の中の特殊な存在の人のことを言います。古い表現だと「一家の、やっかいもの」。よく友人と『You are a black sheep』とか言い合ってました。集団において、自分がBLACK SHEEP的になっていたことを嬉しくもあり、寂しくもあり。でも、誰しも願う様に、「自分は他の人とちょっと違う」なんて自己主張をしたいお年頃だったんですわな。

今は、自己主張などせずとも、十人十色、ひとりひとり違う人間ということを、トーゼン、理解しているわけですが、それでも『黒い羊』には、なんか想いがあったりしまする。

さてさて。

今年も、ひとりひとりの違いを楽しみながら、いろーんなことをしていきたいと思いまする。

ヨロシクオネガイイタシマスル!
Img_cd112c169e58a33a78152852b40facdd