|  NEWS  |  PROFILE  |  DIARY  |  NEW YORK  |  THEATER  |  OTHER KINDS OF...  |  LINK  |  CONTACT  |
まいどです。

ニュースでも書きましたが、映画撮らせていただきましたー!

『愛を歌うより、俺に溺れろ!』(角川映画さん/原作・新條まゆさん)!

いえーい!

いやー、ほんとうに有り難いことですよ、ええ、ええ、ええ、ええ。

とっても楽しいキャストと、安心出来るスタッフに囲まれて、好きな仕事が出来るなんて、本当に幸せな人生です。

主演は、『高校デビュー』で主演、連続ドラマなどにも多数出演なさってる16歳の女優さん、大野いとさん、そして、若手ナンバー1!K-POPアイドル・大国男児のカラムさん。

いやー、本当にお二人とも、魅力的です。本当に切望していたキャストだったので、本当に幸せです。

主演のお二人以外の情報は、まだ内緒月間なので、おいおい御報告いたしますがね、ええ、他のメンバーもね、いいんだ、これが。ほんと。いやー、楽しかったよー、撮影。うんうん。

だってさ、○○○がね、○○○○○○のシーンで、○○○○に、○○○○を○○ってたのには、笑ったもんなー。ねえ?

ふふふ。

早くいろいろお伝えしたいねぇ。話したいことあるやねぇ。

ふふふふふ。

公式ツィッター
 (Click!) 

公式Facebook
 (Click!) 

楽しみにしててくださいねーん。

へへへ。

ほほほ。

現在も映像月間続いて、違うタイプの美しい方々の顔を見つめて絶賛編集中。いえーい。

ひひひ。
Img_7d96406d810237e7c8fb4482829ce57fcd46e5dd
撮影現場のひとコマです♥、ってか、ジャージかよっ、あたしっ!いや、もうちょっと、マトモなカッコの時がほとんどだったんですが、この日は雨で、ええ、ええっとラクな服が良くてさぁー。一応”おでかけジャージ”なんだけどさぁー。なんか、すっげー”監督”っぽい写真、現場の写真の担当の方に撮ってもらったやつ、見せたいなー。いやいや、ほんと、ほんと。うんうん。
Img_ec4e149889cadb58c055cf1bcaaae57f38b2f0c7
いやー、AneCan月間、楽しんでおりますですよー。

AneCan×GUCCIのスペシャルPVは三月あたりに、皆さんに観ていただけるんじゃないでしょーかねー、えーえーえー、ほんと、押切もえさん、蛯原友里さん、高垣麗子さん、長時間の撮影、最後までキラッキラの笑顔で、「楽しー!」と盛り上がってくださって(涙)、あたしゃ、泣いたよ(あたし誰?なにキャラ?ま、いっかー)。

さらに、CanCam30周年×AneCan5周年のダンシングファッションイベント『Canコレ!』、モデル・オール・スターズの皆様が、本当に本当にものすごい努力してレッスンを続けていらっしゃる。

これね、真面目な話、皆さん、本当に、必死で積み重ねていらっしゃる。本番は一回だけ。これは、すごいことです。YouTubeで生配信、是非観てくださいね。

ド頭から観てね♥。

オープニング、シビれるからさ。

ビリビリくるよ。

そして映画『愛を歌うより、俺に溺れろ!』こちらもポスプロ真っ最中。こちらは、おいおい、お話が出来るかと思います。

というわけで、「更新したいけど、時間がなくてねー」、って思うでしょ?

違うんだよ、これが。

いやさ、更新出来なかった理由がさ、もー、ほんと、いやになるけど、写真のカードリーダーがないっっっっっっっっ!ってことなんだよね・・・・・

だから、最近の話したいのに、写真がないんだよねぇっっっっっっっっ!写真を取り込めないんだよねーーーーっっ、コンピューターにぃっっっっ。

カードリーダーだけならさ、まださ、「買ってくればいいや」って思えるけど、カメラの充電器もない。。。「いつでもどこでも、持ってれば安心♥」って、行方不明じゃ、もともこもないでしょっっっ!あたしっっっ!

・・・・・・・。

いやね、あたしの「なくしものっぷり」「さがしものっぷり」は王道だよ(キリッ)。

というわけで、写真は、ロス・カボスに行ったときに、泊まったリゾートだよっ、最近ぢゃねーよー、ちくしょー、最近行ってないよ、リゾートォォォォォォオオオオ!行きたいよーってことで、昔の写真だー、どうだー、なんだーこのノリはぁー、まいっかぁー。

さて仕事しよ。

メキシコはアカプルコは物凄い過去のリゾートだけど熱海的でいい(新婚さんとかには勧めないよ)、カンクーンもやや古め、ロス・カボスはいいリゾートも増えたけど、海がカンクーンには負ける。あとは、セレブ系の方々の行くとこで有名どころはぁー、とかやってると仕事進まないから、またねー!

メキシコ行きたーーーーーーーーーーーい!ハワイも行きたーーーーーーーい!
Img_0d9dba8218b7166aed35a664fa4759171eb138fd
昨日は昼から夜までCanコレ!リハでしたー。AneCan、CanCam、ほぼ勢揃い。

チームAneCan。姉さんだなぁ。

チームCanCam。可愛いなぁ。

ほぼほぼ、全員振りは入ったようです。

こっから固めていくわけです。

って、あたしも固めないと!

最近、みなさんのブログにうろちょろしてますが、今日もうろちょろしてました。
押切もえさんブログ
 (Click!) 
蛯原友里さんブログ
 (Click!) 
舞川あいくさんブログ
 (Click!) 

『Canコレ!』公式チャンネル
 (Click!) 

楽しみすぎる。。。。。。。

いや、いやいやいやいやいやいや。想像してるのと、違うって。

まーじで。

まーじで、違うんだって。観た方がいいって。まーじで、踊っちゃうんだってば。

あのねー、あのねー18時開演でしょー。特にさぁ、やっぱさぁ、ド頭見逃さないで欲しいわけですわよー。

いや、まじで。

どえらいこっちゃよ。
Img_5d1b8c6f35f11352a416f756e171a538fe3bed61
 海老じゃね?この雲、海老が二匹くらい、空飛んでるんじゃね?茹でる前ね、茹でる前。みぎ下の海老の方が、きっと美味しいんだろうな。しまっててねっ!
日々、いろいろ、ありますなー。

気づいている方もいるとは思いますが、ほとんどの方は「んなの、きづくかー」って感じだと思います・け・れ・ど・も、仕事がカツカツでし。

なぜだ。なぜ、こんなに、一度に、よりによって、しあげ、佳境というものが一度にやってくるんだっ?!3月入ったら、急激にスローダウンするのにさっっ。なんか旅館の女将的にさぁー、半年前から予約が殺到して「平日なのに、なんでこんなに人が来るの?」なーんて切り盛りしてたらさ、気づけば3月は週末さえも予約がない、みたいな?いや、仕事は入っておりますけれども、「今だ!ウリャソリャ」みたいな激流下り系がなくなる(ってどんな仕事だよ)。ゆっくり仕事が出来るようになる。当たり前にね。でも、いま、ちょっと、おかしいぃー(涙)。

なーんてな悲鳴あげてみたら、「それは桜子さん中心で地球が回ってるんじゃないからですよ♥」と教えてくれた人がいましたが、へへーん、ふふーん、フンフンフンッ、みーんながみんな、自分中心で地球が回ってるんだいっ!

いっ!

しかしながら、この忙しさは、ほんとに情けないですなー。

要するに「想定があまい」「自己管理が出来てない」「危機管理が出来てない」ということですなー。

アシスタント、欲しいなぁー。

でも、フリーだとアシスタントって難しいなぁー。もちろんさぁ、会社でもね、アシスタント育てるのは、そりゃーあ大変だとは思いますわよ、でも、自分でアシスタントの給料払わなくていいのは、大きいことよねー。

あとは、だな、私はいろいろやってるから、どの分野のどのあたりのどういうアシストが必要か、よーわからんねぇ。

ああ、必要なのはアシスタントじゃなくて、マネージメント?

ううむ。

さーてと仕事しましょう。そうしましょう。

あー、NYのジュエルバコで、ゆっくりお寿司が食べたいー。
(関係ないな、文脈に。ま、いっか)
Img_c9f9be8a8e3ae7825d2b8efd8ded774741b342dc
私は、自分の人生、ものごころついてからは、ずーっと、ずっと、いや、まじで、ずーーーーーっと、ほんとに長いこと、エンターテイメントというものと一緒に年齢かさねてきました。

仕事に関しては、ありがたいことに天職だと思っててさ、他の道に進むことを考えたことは、一度たりともなかったし、ブレたこともないんだけど、作品の”意味”を、演出や脚本で必要以上に背負おうとした時期なんかは、ありやした。いやー、若いっていいよねー(笑)、クリエーターだけじゃなくて、誰しもが通る道だよねー(笑)。とんがってたよねぇぇぇぇぇ、迷惑かけたよねぇぇぇぇええええええ!

ねぇぇぇぇぇええええええ!

・・・・・。

おいといて。

何が言いたかったかといえば、CanCamのモデルさん、高橋メアリージュンさん、平山美春さん、近藤しづかさん、安座間美優さん、舞川あいくさん、梨衣名さん、山本美月さん、土屋巴端季さん、久住小春さん、AneCanモデルさん、押切もえさん、真山景子さん、高垣麗子さん、熊澤枝里子さん、蛯原友里さん、有村実樹さん、葛岡碧さん、森絵里香さん、彼女達は、ほんとうに、ほんとに、心の底から尊敬します。(それからゲストの少女、香音ちゃんも!)

ほんものの主役です。

エンターテイナーです。

本当に、時間をかさねて、彼女達はリハーサルを重ねて来ました。今日も、リハが終わっても稽古場に残って、ずっと練習してました。まあ、今日だけじゃないんだけどね。ほんとに。

本番、26日、なにごともなく、彼女達が幸せな舞台になりますように。

それが直接、観て下さる方々の幸せに繋がることが確信出来るショーです。

彼女達の積み重ねた時間が、本当に愛しく美しい。

エンターテイメントというものは、永久にアナログなものであり、それが心を打つものなのだと、再確認させてもらいました。

ありがとう!

GO GIRLS!!!!!!!!


☆☆☆26日、YouTubeで生配信しますからね!観てくださいね!18時からですよん!
イエーイ!

HAPPY!Canコレ!

いやいやいやいやいや。

舞台の仕事の好きなところの1つに、必ず終わる、というのがあります。

終わってしまう。残らない。

これがいいんだわ。

プレッシャーと今までの想いが一気に昇華されるかんじ。

ずーっと練習したって、打ち合わせしたって、ノーコントロール。何が起きるかわからない。

二度とない、ってことだけが確かな場なわけだ。

もちろん、生きてるということは、二度とない瞬間の連続なのだけれど、それが線でなく、点で現れるかんじかなー。

はい。

終わりました。Canコレ!。

ほんとうに、みなさん、よく練習しました。

CanCam、AneCanの皆さんが専属モデルさんであり、編集部が主導でなかったら、実現していなかったショーでした。小学館のみなさまが、みなさんノリノリじゃなかったら、走りきれないショーでした。

モデルのお嬢様方も朝も早くから撮影をやりながら、リハをやり、他の仕事もやり。最初のうちは、「き、きんにくつう」で、靴がきてからは、「マ、マメが」で、ほんと、よくやった。

撮影現場でずぅぅぅっとダンスナンバーをかけつづけ。

そして、出演者の皆様だけではなく、モデルズの事務所の方々もスケジュール切るのに大変な御苦労があったことでしょう。昨年秋から会議を重ねて来たスタッフ、徹夜作業の現場スタッフ、現場には現れなかったけど影で作業していたスタッフ、それぞれにもドラマがあったことでしょう。直接的に会議や現場で動いていなくとも、Canコレ!に人をつぎこむために、日常業務のカバーをしたり、細かい作業をしたり、間接的なサポートもたくさんしていただいたことと思います。

A「ちょっと、これ30部!」
B「ああ、はい、なんの資料ですか?」
A「Canコレ!」
B「ああ、なんか盛り上がってますよね」
なーんて感じで、コピーを取ってくださったかたも、いたのか、いないのか、まあ、オフィス仕事妄想って楽しいよねー。

っていう話じゃなくて。

私の知らないところで、沢山の方々が関わっているんですよね、こういうものは、必ず。

演出家はわかりやすく陽があたるけれど、みなさまのお力あっての演出家です。わたしが「このさき、Canコレ!、どうなっていくといいですか?」なーんて質問されて、「日本全国ドーム公演で、まずアジアツアー?」なんて言っちゃってるときに、「やーめーてーくーれー」って思った方もいるかもしれません(笑)。

いやいや。

ほんとに。

ええ。

何が言いたいかっていうと。

本当に、ありがとうございました。

演出家として、幸せなお仕事させていただき、ありがとうございました。

それから、継続可能な復興支援、ファションを通じての支援ということで、お洋服をみせたというのも大きな意味があったと思います。私は、自分なりに、考えていますが、継続可能なことが、最も大切だと思います。東北の方もYouTubeで楽しんでくださったといいなー!

ああああああ。幸せなお仕事だったなー。楽しかった!

すべての関わったみなさま!ありがとうございました!

楽しかったね!


そして、リハを重ねてのライブが初めてだったかたに、ひとこと。

舞台は一度やるとハマるよ。

ふふふ。


ふふふふふふふふふふ。


追伸:
3/7の正午までYouTubeで、ノーカットで御覧になれるそうです。是非、是非、是非、観てみてください!
 (Click!) 
Img_cab3e81c5d9d1d3d3194e8feaf1bac7ec0b932e9
舞台で使ったサイリウムくんたち。これ、だれが創ったんだろー。
Img_d62ac870f6b608c344692661992c19df8436a2a1
もえちゃん、友里ちゃん、美優ちゃん、編集部、振付けチームに現場チーム。スタッフさんたち、みーんなビシッとプロな上にハートフルな方々で、楽しかった!
Img_605d3fa39eeb512b33bbdb7d71cd4433a236b9a3
復興支援アイテム・コラボ服、エレガントで、ほんとうに丁寧に創られていて、素敵なお洋服でした。