|  NEWS  |  PROFILE  |  DIARY  |  NEW YORK  |  THEATER  |  OTHER KINDS OF...  |  LINK  |  CONTACT  |
今日、ツィッターでツィートしたこと、ここに残しておこうと思います。

決して軽く考えていません。ボランティアは大変なことはわかってます。
報われないことだってあります。そんなものは当たり前です。
でも、行動しないといけない。
そういう人間が多くいることが、日本の未来の何かに繋がる。

ずっと考えてきた、何が出来るか。

有言実行。

=================================

東京電力福島原子力発電所国会事故調査委員会が「事故は天災でなく人災」と明言した報告書、ダウンロード可能。 (Click!)  600ページ以上ある方は大変だけど、ダイジェスト版はすぐ読める。何度も国と官と東電の癒着に関する指摘が出て来る。よっぽどなんだろう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「福島原子力発電所の事故は終わってない」「組織の利益を守ることは使命となり、国民の命を守ることより優先され、日本の原発は無防備のまま3.11の日を迎えることになった」「政府、規制当局、東京電力による人々の命と社会を守るという責任感の欠如が事故の要因>つまり人災」(事故調報告書)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
住民アンケート。涙が出る。着のみ着のまま、原発事故が原因とさえ知らされずの避難。しばらく帰れないことも言われない。震災直後だけでなく、現在に至るまでの心ない対応。嘘。1年以上放置されている住民たちは、怒りを越えて深い悲しみに。震災前の東電の地元への絶対安全説明も酷いのひと言。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて、嘆いているだけでは何も始まらない。私になにが出来るか。ずっと考えてたが、もう考えタイムでなく行動タイムだよな。コミュニケーションかエンターテイメントか。思うに、避難している人たちは話を聞いてほしいだろう。”話聞き隊”とか作って回ろうかな>避難所。とにかく行動しないとイカン。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
”話聞き隊”いいなぁ。ヒマな役者たちとか集めて行くかな。学生とか。自治体かボランティア団体に申請だな。8月の休みの間に企画書作ろう。そうしよう。夏に動き出せば冬にはシステム出来るかなー。まず自分たちのコミュニケーションのワークショップやるか。立教大学巻き込むか。そうすっか。うん。
Img_4ae363fe6302e1349ddfe2f6cf3721b54cf715dc
Img_521ad52aa599d617fa9d0224728275e5e8b50468
Img_004e8341526511effd96da754eca4853273869fa
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
うちの大学の総長/副総長、陸前高田市市長を表敬訪問しているな。陸前高田を重点地域とした復興支援活動しているのか…。なんだ「立教の森」って?ま、置いといて。まず支援認定を受けるのといいのか。ボランティアセンターね。はい了解。コミュニティ福祉学科とかあるのか。知らなかった。ふぅーん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ありがとうございます。真面目にやってみようと思います。RT @mii_miiU 素敵な企画ですね。私の通ってる大学でもリスニングボランティアを被災地で行い、とても好評だったそうです。思いの丈を吐き出したおばあちゃんが、不眠症を解消できて涙して喜んで下さったと聞きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
リスニングボランティアって言うのね。もっと真面目に勉強しよう。そうしよう。あ、大丈夫ですよー、仕事終わってからやりますよー>お仕事関係の方々。もちろんです。はい。仕事に戻ろうっと♪!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それ、素晴らしすぎる!やりましょう。素敵すぎる。あたしだって聞きたい。というか芝居いらない(笑)。岩崎さまの演奏だけでいい。だけど『黒執事』の音楽いきなりやったらビビられるだろうなぁ(笑 RT @taque68 歌ありのお芝居とかやるんだったらピアノ(電気)持って行って弾くよん。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
混ぜます。当然。RT @1no_he 混ぜて。寒さには強いよ。地元の訛りで話しできるし。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ちょうど今週、基礎演習のラスト授業だしな。学生さんたちにも見切り発車気味に伝えてしまおう、そうしよう。有言実行。いえーい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
期限は避難所・仮設住宅から被災者がすべて出られるまでかな。神戸の震災で5年かかったから、今回は、もっとかかるだろう。原発のことを考えると、もっともっとかかるだろう。日本の人として、政治官僚東電を放っておいた責任を、忘れてはいけない。簡単じゃない。きっと報われない。でも行動だぜ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そうなるといいなぁ。何をどうするか決められるけど時間の使い方が下手なので、ワークショップ開催できる人も増やそうと思います。@peace373say 何かしたいけどどうすればいいのかわからない人、たくさんいると思います。見切り発車いいですね(^^)動き始めれば転がりますよ(^^)
Img_459dd0cf41f9f687b020158d529ce31d9fdaa098
Img_cf4605941b89343acf3b2dc97975ae4061b15165
Img_1fbdd571f81f31bc7c52dda8586c76c63812550d
=================================

あ、そう、私は「ひたすら聞く」”アティテューディナル・ヒーリング”の
ワークショップとか出たりして、リスニングの威力というか、
そういう心のケアなども勉強してます。まだ勉強中だけど。

心のケアに関してはもう何十年も取り組んでいるテーマです。
震災で急にやりはじめたわけではないのです。

はい。

あ、そう。それから。

岩崎さんが「音楽で参加!」と言ってくださったので、思いついたけど、いろんなプロがいたらいいかもねー。お料理のプロとかも。美味しいもの、作るの。そして食べる。

そんな小さなことじゃあ、被災者の方々の人生の不安は消えないけど、小さいことでも、なにも癒しがないより、いいと思うんだよね。

うん。

いろんな人に相談して、現地の様子を見て、少しずつだね!
Img_a3fca06d24eddb9e61c6ee0edb866be4afaa53e1
Img_c3c8c610e12168c837cd17ff20714bef0ba37e6f
Img_77ad6895725707062fc2a2f36b9024f652aae3f5
立教大学異文化コミュニケーション学部1年次基礎演習ノンバーバル・コミュニケーション・ワークショップ。4年間やらせていただいてきた。そして昨日が最後の授業。

そーなのよー、講義はまだやるんだけどね、ワークショップは終わりなのーーーっっ(涙)。

ということで書きはじめた文章が長過ぎて終わらないので、近日中に続きを書くことにする。ただ、何も書かないと気持ちがおさまらないので、ひとまず。

ありがとう!

きのう、あの場に集まってくれた今年の1年生のみんな。そして、2年生、3年生、4年生のみんな。いつもいつもワークショップが終わってから全員のフィードバック用紙を、コーチ全員で読んでました。毎回、フィードバック用紙から、コミュニケーションの可能性や、みんなの変化、そして、なにより、みんなの愛を受け取ってましたっっっ。たくさんのことを、教えてもらいました。そして、毎年ラストのフィードバック用紙を読んでは、まじで、感動して、泣いてました。

ありがとう。

つらくなっても、みんなからもらって愛で、生きていけます。

つらいときでも、楽しいときでも、わたしたちを思い出すことがあって、連絡してみたくなったら、必ず連絡してください。わたしじゃなくてもいいです、もちろん。コーチの誰か、誰でも、みんなのことを大事にしてます。

ありがとう。

なんか、あれだな、10年後とかに全員集まってワークショップやったら、面白いだろうなぁ(笑)。え?もちろん、ポケシをやるのだよ、ポケシを(笑)。

ふふふ。

また書きます!

ほんとうに、ありがとうございました!
Img_1c7abf1681cac69781777a08ea959cd0a75341b8
夏ですなぁ。
び、びびったぜ。あんまりにも更新してなくて、び、びびった。

夏ですなぁ。

えーっと、今年初めて4月からミュージカルアカデミー(もと東宝ミュージカルアカデミー)というところで、毎週月曜日、12時半から17時まで、びっしりみっしりがっつし演技のワークショップやってたんですけれども、今日から5日連続ワークショップ、そして終了でございます。

4月〜7月、毎年日本で生活になりつつあり、出会いがたくさん。

と、いうわけで、いってきますっ!

夏、ですなぁ。