|  NEWS  |  PROFILE  |  DIARY  |  NEW YORK  |  THEATER  |  OTHER KINDS OF...  |  LINK  |  CONTACT  |
Img_0e379059374bc6d33711e69adddd81f2bfdf9780
どわっっ!

11月ですって!きゃーーーーーー!

去年の11月1日はAneCanでやらせていただいた特別企画誌面ドラマ『もえドラ!』を書きながら、映画『愛俺!』11月2日のバンドリハの準備をしつつ、踊るファッションショー『Canコレ!』の内容を練っていたようです。

・・・・・・・・蘇る記憶。

そうよそうよ。去年の10月くらいから、ゴゴゴゴゴォーッと嵐のような日々が始まったのよ。そうだったわ。それが1年近く続いちゃったんだったよ。うっかり。

そして一昨年の11月1日は、AneCanでの連載が決まって喜んでいたみたいだわ。おおおおおお。

さらに遡った2009年の11月1日は、AERA-EnglishのNYの小さな物語という12ページくらいの記事の企画を書きながら、ミュージカル『黒執事』の構想を練っていた模様。

なるほど。

思い出すね。いろいろ。
Img_3fb0761b756eafd1b1e7afa4964b8481cef3cab1
記憶は「忘れた」と思っていても、脳の海馬やら大脳皮質に保存されているもので、引っ張りだしてこようと思うと、意外にひっぱり出せたりするのよね。

もちろん、記憶は嘘をつくので、今、自分が覚えていることが本当に起きたことかどうかは、わからないんだけどもね。

記憶力。

そう。役者さんに必要な”力”って色々ありますが、記憶力っていうのも大事な”力”のひとつなんですのよ。

では、強化するためのエクササイズもあるので、皆様にもひとつ。

「3日前日記」というのを書いてみてください。毎日じゃなくてもいいけど、ある程度定期的にした方がいいかな。

常に、今日の日記じゃなくて、3日前の日記をつけるのさ。そう、今日だったら、10月29日の日記をつける。

記憶力強化されるわよー。
Img_2e9edbc2b09672b396d49e966971b2b0c4373675
試しに「3日前ゴハンメモ」くらいから始めてみてん。3日前に食べた物を全部書くだけ。毎日、3日前に食べた物を書くのさ。何も見ないでね。

3日前がハードル高かったら、「昨日ゴハンメモ」から始めてもいいさ。それをやりだすと、日々記憶しようという癖がつくさ。まあ、試しに11月だけでも、やってみてはいかがー?

おお。2008年の11月のことも思い出して来た。。。。。。
そうか、あれって2008年かぁ。。。。。。

2006年も思い出したな。あれー、2007年が出て来ないなぁ。。。

あ、思い出した。。。。。。ちょっと辛くなった(笑)。
うぉー。そうか。そうか、そっっっかぁーーーーーーっっ!

結構イケんな、あたし(って、勝手な自己満足で終わっていいのか?いいのか。いっか)

またねー!
Img_990f9878a87cec23db42994d15b6487ae1b2c150
ミュージカルアカデミー1期生のみんなから、名前の彫ってある焼酎をいただいたんだよ!全員からハートにグイグイくるメッセージも、もらった。立教の異文化コミュの1年のみんなからの基礎演習でのメッセージノートといい、ミュージカルアカデミーのメッセージノートといい、もう、励まされまくりやがり。ほんっと、勇気と愛をもらったぜ。
なんだかすっかり冬ですねー。いかがお過ごしですか?

私は、また鼻炎にやられまくっておりますことよ。

鼻の粘膜焼く手術をしたらいいじゃないの、というお話を聞き、実行しようかなーと思っておりますが、仕事繋がってて、「話が出来ない」という状況が作れない。

ひとまえで、うわーっと話したりなんだり、術後ズビズバな状態だと難しいよね。たぶんマトモにひとまえで大音響で話すには1週間くらいのオフは考えたほうがいいんだよねぇ。あー、鼻つらい。

そして、ワークショップな日々です。

前期、4月〜7月、毎週月曜日に5時間ほどやっていたミュージカルアカデミー(旧東宝ミュージカルアカデミー)の後期の集中ワークショップが終了し、まずはひと段落。

いやあ、10時〜17時、毎日って濃いよね。なんかね、1週間、あっと言う間ではあったけれど、長い旅に出た様な脳になってたね。

実際、ミュージカルアカデミーでは、あたしもチームに入って芝居することもあるからさぁ、そこで脳が旅立つと、時間の観念がおかしくなるのよね。記憶喪失したり(演技でね)、宇宙行ったり(演技でね)、他の国が攻めて来たり(演技でね)、脳が一回それを信じちゃうと、身体に残るのよ、ええ、ほんとに。

そして、みんなとの時間、貴重でした。楽しかった。

でもって、また11月からは、新たなネクスト!プロジェクト用ワークショップ、プライベート・ワークショップ、グループ・ワークショップと、新しい展開をガガガガガッとやっとります。

今年は大学で前期、新たに『非言語コミュニケーション論』という講義で90分の講義を14回やるってトライと、ミュージカルアカデミーで35名相手にワークショップを20回展開するというトライがあり、そしてこの秋のアクティングな日々で、かーなり脳内整理と新たな引き出しが出来ました。

そして勉強したいことが、またドーンと増えた。

勉強するとさぁ、次にやることがドンドン見えてきちゃって、エンドレスよねー。

でもさ、なんだかさ、ちょっとさ、ここ数年こだわっていた”感情研究”とさ、”ニュー演技論”にさ、光が射してきちゃってんのよっ!
Img_113796359eff3e67fdd6bd49e9b8163f4a5162a0
これさー、すごくない?これ、ビルの屋上なのよ、誰かピアノ弾いてんのよ。弟と車でミュージカルアカデミーに通う道で、毎週、気になってたのよね。
Img_19dfe3d6ce0f30d16b3400687b5817ce48051561
だって、あなた、こんな感じよ?見える?真ん中あたり。調べて観たら、ピアノ専門の運送会社のビルだったわ。すごくない?すごい酔狂よね。いくらかかったんだろ。ああ、正面から見てみたい。
なにかっていうと。

あくまでも私個人の考えですが、ロシアの流れをくむ欧米型のアクティング・スタジオのメソッド、ニューヨークの演技論って、「どうしても日本人に合わない」ってものがあるのさ。で、ずーっと、どうすれば、日本人向きになるか考えてきたわけよ。

ほら、日本ってさ、文化的にさ、グレーゾーンを美しく有効にさせるというか、ハッキリさせないで物事を運ぶところがあったり(いいとか悪いとかぢゃないよ)、プライベートの考え方とか違うし(たとえば、ひとまえでキスとかしないし)、”和”のひとたちなわけですよ。初対面のひとに接する態度とか、気の使い方とか、”場”の考え方が違う。意見交換の構築方法が全く違う。だから、”個”の文化で成立した演技論って、どうしても無理があるとこがあんのよ。日本人だと「え、ムリ」って引いちゃうような。

それをさ、「いや、やるべきだ」っていうのも、わからなくもないけど、うーん、演技論に限らず、なんでも”ものごとの取組み方”というものは、それぞれの文化の中で再編成されるべきだと思うのよ。そこらへんを、もう何年も、あーでもない、こーでもないと改良したり、新しく開発したエクササイズで補足したり、コネクリまわしてたんだけどさ。

ちょっと、1ステップ、いや、5ステップくらい、ガガガガガと、きたかもしんねー。

腑に落ちたってやつ?

ふふふ(シャレではない)。

腑腑腑(シャレ)。

「日本人に向いているアクティング理論のベース」が、結構、構築されちゃったかもー。

へへへ。
ひひひ。

あたし、つくづく勉強好きだわー。つくづくアクティング・インストラクターに向いてるわー、演出向いてるわー、あーら自分で言っちゃったー(笑)。

うーん。ほーんと、おもしろいなぁ。演技って。

演技って、魔法だよねー。

ねー!

アクティングのワークショップって、毎回同じエクササイズをやっているようで、全く違う。ひとが変わったり、組み合わせが変わったり、あとは、同じひとでも年月経つと違う角度で同じエクササイズをやるようになる。

でも、ひとそれぞれが熱を持って未来に向かって変化を遂げていく姿は、キラキラしていて美しいということだけは、同じやねー。ほんっとに。
Img_3c48304f7b7ae94e7f5a7640f5ef42c61556d06e
昨日、うっかり「いかにロッキー山脈のスキーが楽しいか」を力説したら、鼻血出るほどロッキー山脈スキーに行きたくなった。ベイル、テリュライド、きゃああっ行きたいっっ!うぉーっっっ!!!
エンターテイメントの力、演劇(映画/ドラマ)の力って、人間しか出来ないことなんだなぁ、と、つくづく思います。

つくづく、わたしは好きなことを仕事にしていて、そして、それはとても珍しいことなので、ありがたいことだなぁ、と思います。

行動しても、すぐに答えは出ないことの方が多いけど、ずっと動いていると、繋がってくるもんだね。

辛くても、現状に満足出来なくても、変化を求めて、きちんと行動すれば、いつか繋がるよ。

ってか、繋がるまで、動き続けんだよ、って感じか。

勝つまでやめない麻雀てきな?

腑腑腑。

目標達成まで、止めない。止まらない。

JUST DO IT!
Img_d6d3644099bfde84f3525cc31dac22a7923c6776
Img_65e2475cc2392106d79babd72af24501788e03e4
Img_26bc40eee597121067dcf71c31506f15116780a7
日本には、それはそれは沢山の神さまがいて、そして、それはそれは、とてもとてもステキなことだと、しみじみとシンシンと考えたさ。ひとつの考えだけが正しいということなどはないと、むかーっしっから、日本の神さまたちは知ってたわけだねぇ。神さまたちの会合に一回でいいから参加してみたいなぁー。やっぱ最後は誰か酔って暴れるのだろうなぁ。うへへへへ。神さまたち、サイコー。ありがとうございますっ!さくちゃん、やりまっすっ!
Img_49e3f4988ba26ff9eedd00a430ff25194d207497